「草野球の窓」

第一回日豪交流試合

 第一回の日豪草野球交流は、2001年3月、東京都の草野球チーム「ゲリラーズ」とオーストラリア「サーファーズパラダイス」との間で一試合行われました。試合球は日本に合わせ、軟式球を用いました。
 結果は大接戦の末、6−4で「ゲリラーズ」が逃げ切りました。

 この交流はまったくの手探りで行なわれたものでしたが、この時得られた感動が、当サイトでご案内した第二回交流試合を実現させるきっかけとなりました。


<第一回試合風景>
 


日豪メニューへ戻る


〔**トップ**〕/ リーグ名簿チームリンク集スポーツ安全保険草野球資料室草野球フォーラム「まるドの目」
「くまの穴」「草野球の科学」「マネージャーの声」「拝啓 新興チーム様」** ログイン**